MENU

納骨堂・東京エリア一覧

納骨堂・東京エリア一覧

納骨堂・東京エリア

東京都には納骨堂が約300以上あるといわれています。そのなかでも、納骨堂辞典がおすすめの東京の納骨堂を厳選して掲載。これから東京で納骨堂の購入を考えている方も、すでにお墓があり、墓じまい・改葬をお考えの方にもおすすめの情報を集めます。

納骨堂辞典 > 納骨堂・東京エリア一覧

納骨堂・東京エリア一覧

納骨堂・東京|新宿琉璃殿(東京牛込琉璃殿)【しんじゅくるりでん(とうきょううしごめるりでん)】

住所東京都新宿区原町2-20
アクセス都営大江戸線「牛込柳町駅」(東口エレベーター)より徒歩2分
料金19万円~/年間管理費3,000円~
宗教宗派不問
設備環境法要施設

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京|東京御廟【とうきょうごびょう】

住所東京都荒川区荒川7-14-8
アクセス「町屋駅」から徒歩3分
料金53万円~/年間管理費1万円
宗教宗派不問
設備環境法要施設

町屋駅から徒歩1分。先進技術を用いた安心価格の室内墓所。五百年の法統を受け継ぐ光明寺が直接管理・運営。セキュリティも万全です。

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京|赤堤の郷【あかづつみのさと】

住所東京都世田谷区赤堤3-22-4
アクセス小田急線「経堂駅」・東急世田谷線「松原駅」より徒歩約10分
料金
宗教宗派不問
設備環境法要施設・多目的ホール、駐車場

世田谷のまちなかに佇む公園墓地タイプの納骨堂。緑の多い空間がつくられている。

納骨堂・東京 | 天龍山福勝寺(てんりゅうざんふくしょうじ)

住所東京都文京区小日向1-8-15
アクセス東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」より徒歩5分
料金予算80万円~/年間管理費10,000円~
宗教宗派浄土真宗本願寺派
設備環境法要施設、会食施設

最寄り駅からから徒歩5分ほどの場所にあるロッカー式の納骨堂。個別供養の期間は33年で、それ以降は合葬墓に移されます。

納骨堂・東京 | 霊源寺納骨堂博眞閣(れいげんじのうこつどうはくしんかく)

住所東京都品川区荏原1-1-2
アクセス東急目黒線「不動前」下車徒歩7分
料金予算50万円~
宗教宗派不問(浄土宗)
設備環境駐車場,法要施設

最寄り駅から徒歩7分の場所にある納骨堂。品川の完成な住宅街のなかにあるため、周りは落ち着いた雰囲気です。葬儀場も隣接されており、葬儀から遺骨安置までワンストップで行うことも可能です。

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京 | 東長寺結の会納骨堂龍樹堂(とうちょうじゆいのかいのうこつどうりゅうじゅどう)

住所東京都新宿区四谷4-24-3
アクセス東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」「四谷三丁目駅」より徒歩8分
料金予算50万円~/年間管理費なし
宗教宗派不問(曹洞宗)
設備環境駐車場,法要施設,会食施設

最寄り駅から徒歩10分圏内の場所にあるアクセス良好な東長寺が管理する納骨堂。遺骨は伝統的で趣のある境内の建屋のなかで安置されます。納骨堂は平成27年6月にオープンしたばかりなので、全ての施設が清潔で管理の行き届いた空間となっています。永代供養の場合、死後33回忌までは、亡くなられた月の一日に行う「萬燈供養」にて戒名を読込んで合同供養が行われるそうです。

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京 | 仙川霊廟(せんがわれいびょう)

住所東京都調布市若葉町1-42-5
アクセス京王線「仙川」駅より徒歩約5分
料金予算50万円~/年間管理費6,000円~
宗教宗派不問(浄土真宗)
設備環境

最寄り駅から徒歩5分ほどの場所にある、活気ある商店街を抜けた先に仙川霊廟はあります。納骨壇は深みのある朱色で、整然と並ぶ姿は品格が漂います。葬儀から年忌法要まで全て一環して行えるため遺骨を収めたあとの心配も不要です。

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京 | 稲足神社霊園(いなたりじんじゃれいえん)

住所東京都あきる野市菅生871番地
アクセスJR五日市線「秋川」駅より西東京バスで約10分「鯉川橋」下車すぐ
料金予算40万円~
宗教宗派神道
設備環境駐車場,供養施設,休憩施設

神道信者専用の霊園内にある納骨堂。あきる野の緑豊かな森に囲まれており、施設内は広く穏やかな気持ちで参拝できそうです。
供養は毎日神職が墓前に参拝をしてお護りしてくれます。神道専用ではありますが、以前の宗教に関わりなく誰でも利用できます。

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京 | 青山玉窓寺(あおやまぎょくそうじ)

住所東京都港区南青山2-7-13
アクセス東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営大江戸線「青山一丁目」駅5番出口より徒歩約5分
料金予算100万円~
宗教宗派曹洞宗
設備環境

人気の青山霊園にすぐ近くにある、玉窓寺が管理する墓地の一画に納骨堂区画があります。都心ながら緑が豊富で日当たりも良好なので、開放感のある空間で参拝することができます。また駅から近いのも嬉しいポイントです。

この納骨堂の詳細を見る >

納骨堂・東京 | 應慶寺納骨堂(おうけいじのうこつどう)

住所東京都渋谷区元代々木町24-3
アクセス東京メトロ千代田線「代々木公園駅」より徒歩5分
料金予算170万~/年間管理費10,000円
宗教宗派不問(浄土真宗)
設備環境駐車場

最寄り駅から徒歩5分ほどの場所にある仏壇式の納骨堂。骨壺3個までを収蔵できるタイプと6個まで収蔵できるタイプの2つあり、どちらも故人の思い出の品などを入れておける小物を入れられる引き出し付。どちらのタイプも、永代に亘り供養して頂けるので安心。どちらも永代使用になるため、管理費が支払われている間に使用期限はありません。

この納骨堂の詳細を見る >

東京の納骨堂について

現在、東京首都圏には300箇所以上に納骨堂があるといわれています。(編集部調べ)

千代田区(1件)・中央区(4件)・港区(41件)・新宿区(24件)・文京区(14件)・渋谷区(13件)・台東区(42件)・墨田区(16件)・江東区(8件)・荒川区(5件)・足立区(16件)・葛飾区(10件)・江戸川区(8件)・品川区(21件)・目黒区(5件)・大田区(13件)・世田谷区(20件)・中野区(3件)・杉並区(8件)・練馬区(10件)・豊島区(12件)・北区(7件)・板橋区(16件)

今なお、東京では納骨堂の建設が進んでいる場所も多数あるため、これから更に東京には納骨堂が増えると予想されています。こんなにも納骨堂が東京都市部で急増している理由の一つには、深刻なお墓不足が関係しています。納骨堂の場合、従来のお墓のように広い土地を必要としなくともマンションのように縦型のビルを建てます。そのため、一つの土地に、よりたくさんの遺骨を収蔵することが可能になるため、お墓が不足が深刻化している東京では、納骨堂が大変重宝されているのです。

 

東京の納骨堂 | アクセスについて

東京の納骨堂は、以外にもビジネスや商業エリアの中心である東京都・港区に集中しています。これは、納骨堂がビル型に建てることができるため、より参拝しやすい場所の方が人気が高いからと考えられます。

 

東京の納骨堂 | 料金について

東京の納骨堂は、平均すると1人60万円ほどの費用が必要になります。ただし、夫婦、あるいは家族で一緒の納骨堂に遺骨を納める場合はそれ以上に費用がかかります。また、納骨堂の料金は立地環境によっても大きく違いがうまれます。立地環境の違いとは、墓地は不動産物件と似ているところがありますので、東京の中でも人気の港区や千代田区といった場所にあれば土地代が高騰しますので、必然的に納骨堂の値段も高くなってしまいます。一方で、八王子や町田といった比較的都心から外れている地域であれば、東京の都心部よりも広々とした土地があるうえに値段も安い傾向にあります。

 

東京の納骨堂 | 宗教宗派について

東京の納骨堂のほとんどが宗旨宗派を問わない場所が多いようです。しかし、お寺が管理している納骨堂に多くみられるのが「それまでの宗派を問わない」としており、入墓された後は管理するお寺の宗派にのっとって供養を行うことに同意してもらうことが規約になっていることがあります。一方で、民営や公営の納骨堂であれば、どんな宗派も問わず供養に関してもそれまでの宗派にそったやり方で個別供養を執り行ってよしとしているところも多いようです。宗派に関することは入墓された後に問題になりやすいため、確認しておきましょう。

 

東京の納骨堂 | 環境設備について

東京の納骨堂には駐車場がない場所も多く存在します。車を利用して参拝を考えている場合はよく確認しておく必要があります。また、法要施設がない場合はその場所で個別法要を行えないこともあるので、併せて確認しておきましょう。ただ、近年東京の都心部に建設された納骨堂であればバリアフリー対応になっている場所も多くなっています。逆に、バリアフリーの対応がなされていない施設は、あまりおすすめできません。

納骨堂人気ランキング

第1位

納骨堂・東京|満照山眞敬寺 蔵前陵苑【まんしょうざんしんきょうじ くらまえりょうえん】

この納骨堂をみる >

第3位

納骨堂・東京 | 龍澤寺の納骨堂ゆめみどう【りゅうたくじのうこつどうゆめみどう】

この納骨堂をみる >

第5位

納骨堂・東京 | 東本願寺「浅草浄苑」(ひがしほんがんじあさくさじょうえん)

この納骨堂をみる >

  • 東京の納骨堂
  • 関東の納骨堂

最新の納骨堂コラム

関連サイト

運営者情報

ページの先頭へ