MENU

納骨堂コラム【納骨堂辞典】

納骨堂コラム【納骨堂辞典】

納骨堂コラム【納骨堂辞典】

納骨堂を購入しようかお考えの方が疑問に思うことをまとめました。
そもそも永代供養とは何?納骨堂は散骨とはどう違うの?といった納骨堂のコラムを紹介します。

納骨堂辞典 > 納骨堂コラム > 終活 > 【開催終了】2020年7月3日(金)終活セミナー開催(相続とお墓選び・改葬)

【開催終了】2020年7月3日(金)終活セミナー開催(相続とお墓選び・改葬)

このイベントは開催終了しました


タイムスケジュール

第1部【将来役立つ!相続・遺贈の知恵】|13:00-13:30

講師: 髙橋 宗吾(早稲田リーガルコモンズ法律事務所所属弁護士)
相続、遺言、遺贈などの知識は、大切な人が将来にわたって幸せに過ごすために必要です。将来役に立つかもしれない知恵を、弁護士が簡単に解説します。

第2部【多様化するお墓事情】|13:30-14:00

講師: 田尻 和正(本駒込陵苑 所長)
お墓の種類や購入の流れ、改葬のことまで、事例を踏まえてご説明いたします。

 

お申し込み方法

下記のフォームより、6月29日(月)までにお申し込みをお願いいたします。
Zoomでご参加の場合、メールアドレス欄には、セミナーをご視聴されるパソコンから確認できるメールアドレスをご記載ください。7月2日(木)に、お知らせいただいたメールアドレスへZoomのご招待URLをお送りさせていただきます。

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

納骨堂辞典では東京や関東の納骨堂の紹介をしています。みなさんのご要望にお応えして人気ランキングや費用、納骨堂の種類についてなども解説していますのでぜひご覧ください。納骨堂辞典|納骨堂・永代供養墓の全て


合わせて読みたい

終活セミナー

終活セミナーとは?何を教えてもらえる?

終活セミナーとは、人生の終わりのための活動「終活」を学ぶためのセミナーです。しかし一口に「終活」といってもその内容は多岐に渡るため、セミナーではその中の一部や何が必要なのかを学びます。ここでは、そんな具体的な終活セミナーの内容と自分に必要な「終活セミナー」は一体どんなものなのかを紹介します。

エンディングノート,遺言

エンディングノートの準備できれいなお別れを。遺言書との違いは?

エンディングノートとは、高齢になった人が終末期に備えて自分の希望を書き記しておくノートです。例えば、自分が亡くなった時、高度な障害状態に陥ってしまった時、認知症などで判断力がなくなってしまったときのために、自分に関することの希望を事前に書いておきます。エンディングノートには何を書いておけば良いか、遺言書との違いは何かなど詳しく解説します。

遺影はいつ作る?

生前に遺影を準備しておく人が増えてきました。葬儀社などが主催するイベント内で、「プロによる遺影撮影」が行われることも多いようです。遺影を作っておきたいと思いながら、タイミングに悩んでいませんか。遺影を作るのにふさわしいタイミングについて解説します。

終活を考える年配の男性

終活とは?死をタブーにしない前向きな活動

自分の死を考えることは、本来ならば誰もがあまり気が進まないことでしょう。しかしそんな自分の「死後」について前向きに考え向き合う活動である「終活」が昨今空前のブームとなっています。終活とはどのようなことを考え活動することなのか、ここでは詳しく紹介します。

一覧に戻る

カテゴリ検索

納骨堂人気ランキング

第1位

納骨堂・東京|満照山眞敬寺 蔵前陵苑【まんしょうざんしんきょうじ くらまえりょうえん】

この納骨堂をみる >

  • 東京の納骨堂
  • 関東の納骨堂

最新の納骨堂コラム

関連サイト

運営者情報

ページの先頭へ